calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

打撃妨害でサヨナラ勝ち・・・・超珍プレーだ。

CS放送で横浜ー広島の下関での試合。途中から観戦。
9回5-5で10回の表にクルーン投手が腰かお尻かいずれかを痛め降板
なんとか押えきり裏の攻撃へ。
藤田選手がうまく三塁線への流し打ちで出塁。
そのあとは広島が自滅。フォアボールで満塁。
その後村田選手の三塁へのレフトへ抜けるかと思われた当たりを好捕され2死満塁。佐伯選手に回る。どーも駄目かなと思った瞬間、なんと打撃妨害。
佐伯選手のバットがキャッチャー・ミットと接触。
「今当たったようね、今」というような感じで言葉がでた後
主審は打撃妨害認めなんとさよなら勝ち

サヨナラ打撃妨害

広島の石原捕手は泣いていたようだった。

やっと連敗脱出です。

明日も頑張れベイスターズ!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ひとつひとつのプレーが真剣だからこそ起こりうる迷プレー。まだツーアウトなのにボールをファンにあげちゃった、簡単なゴロを見事にトンネル、ボールを追いかけるのに夢中で野手同士がごっつんこ……あなたの記憶に残った“守備”での迷プレーをコメント、トラックバッ
  • 三井ゴールデン・グラブ賞
  • 2006/10/15 3:21 PM